エクラシャルムとニキビの対策で一番大事なのは体内を美化すること

エクラシャルムとニキビ跡の対策で一番大事なこと

私はニキビやニキビ跡にずっと悩まされて来ました。

 

私の場合は顔や首筋などにあらゆるタイプのニキビが出来ていました。

 

今まで行ってきた治療法は、薬局で買える安価な治療薬から、高価な化粧品までたくさん試してきましたし、皮膚科に通ってステロイド剤を使ったり、ピーリングをしたりしました。

 

ですが良くなるものの、まだ肌はザラつき、鏡を見る度にため息がでました。

 

なぜ無くならないのか。

 

皮膚科には数カ月に一回ピーリングに通い、お金も費やしてきた。

 

化粧品販売員さんの言うとおりにスキンケアを行い、高価な化粧品を使っていたのに、何がいけないのか、悩まされる日々でした。

 

今度はサプリメントでも飲もうかと思い、薬局を尋ねました。

 

その時に対応してくれた薬剤師のお姉さんがすごく肌が綺麗で、まるで赤ちゃんのようなきめの細かさ、ハリつやがあり、思わずどうしたらそんな肌になれるのか、サプリメントのことはそっちのけで聞いてみたのです。

 

お姉さんが大切にしていたのは体内の美でした。

 

  1. 睡眠時間はたっぷりとること、
  2. 三食きちんと食べること、
  3. 毎朝必ず便を出すこと、
  4. お風呂やお風呂上がりのスキンケアは毎日すること。

 

高価な化粧品や、皮膚科での刺激のあるピーリングや強い薬などをいくら使っていても、毎日の生活がだらしなければ、肌の根本的な治療、体内の改善はされず、意味もないことなのです。

 

睡眠時間はもちろんのこと、まずは食事ですが、単にサラダを食べれば良いわけでなく、効率良くビタミンを取るために、栄養素が高い食材を中心に頂くこと。バランスを考えること。

 

意外なのが、肌には便が関係しているのです。便秘になっといると体内環境は悪化し、すぐに肌に症状が現れるのです。

 

毎日快便になるように、食物繊維や乳酸菌をとりましょう。

 

後は体内外のケアですが、肌に大事なのは意外にもクレンジング、洗顔だそうです。

 

汚れが残ると頑固な角質になり、日が経ち酸化した角質は肌の呼吸を防ぎ、色が変わるなどお肌で目立つようになるそうです。

 

しっかり落とすことが大事なのです。

 

お風呂から出れば、顔を吹く前にパックをし、着替えたらパックをはがし保湿クリームを塗る。

 

これさえできれば、高額なお金をかけずにニキビを治せますし、体内環境を美化することは、治すことが困難だと言われているニキビ跡にも、絶大な効果があります。

 

私はこれで、ニキビは無くなり、ニキビ跡はものすごく薄くなりました。

 

今は憧れだったすっぴんや、ナチュラルメイクで出かけれます。

 

外側より大事なのは内側なのです。

 

 

>>エクラシャルムでニキビケアを始める

 

 

>>他の口コミを見る